TOP  >  メンテナンス

CONTENTS APPEXの強み 自動制御機器(半導体製造装置) 海外取扱製品 真空機器 映像・光学機器 監視システム 生産拠点 メンテナンス FAQ 会社情報 CSR 採用

アペックスの取り扱い製品は真空機器、自動制御機器、映像・光学機器などのハードウェア、そして監視システムなど、多岐にわたります。納入後のサービス充実こそがビジネスの核心と考え、海外製品を含め、精密機器やシステムを安心してご使用いただくために、アペックスは各種メンテナンスを提供しています。

After Service

■各種機器メンテナンス

・ファイファーバキューム社、及び、アディクセンブランド真空機器製品

アペックス株式会社は、ファイファーバキューム社、及び、アディクセンブランドの真空機器製品のサービス活動を行なっております。専任サービススタッフが年間累計1000台を超える機器のメンテナンス・ 修理を行い、実績豊富なスタッフがアフターサービスまでを提供します。

全国主要都市営業所による保守・修理体制の充実化を図るため、2007年に「新横浜テクニカルセンター」を開設し、最終検査・性能確認が検証できる設備を導入しました。また分解・クリーニングといったオーバーホールも可能になり、サービス内容・効率も格段に向上しました。

・その他海外メーカー製機器

国内外の自動制御機器、真空機器など取扱製品のアフターサービスも万全です。
自社取扱い製品以外の製品のカスタマイズからメンテナンスまで対応します。

・映像・光学機器

放送用レンズは「売ってから取引がはじまる」と言われるほど、お客様との長いお付き合いになります。そのメンテナンスはハンディタイプから大型機まで高い職人技が要求されます。アペックス株式会社では映像クリエイターの感覚・好みに合せた繊細な個別な調整にも高い技術で応えます。

アペックスの映像機器サービス課は、技術レベルはもちろん、ユーザーへのその高い対応力において、キャノングループおよび放送業界において唯一と言えます。

■メンテナンス体制

アペックス株式会社ではエンジニア一人ひとりが仕様打合せから開発・設計・調達・製造・検査まで対応できる知識と技術を兼ね備えているため、お客様の満足のいくメンテナンス・修理また、オーバーホールが可能です。

全国主要都市をカバーする各製造拠点とサービススタッフによるアフターサービスが受けられ、また常駐サービス対応により、さらに迅速な対応が可能です。

■サービスセンター・営業所

全国各主要都市7箇所の営業所・サービスセンターに配置された高い技術者たちが製品に発生する種々の状況に 対応します。

Copyright © 2013 APPEX CORPORATION All Rights Reserved.

アペックス株式会社 〒106-0031 東京都港区西麻布3-21-20 霞町コーポ 310号
TEL:03-3478-3536 FAX:03-3402-4838

トップ
APPEXの強み
・海外メーカーとの交渉力
・幅広い分野をカバーする設計力
・豊富な開発実績
・複数生産拠点を有する製造力
・熟練技術者によるメンテナンス・サービス
・海外メーカー取扱製品
・取扱ジャンル実績
会社情報
・会社概要/沿革/組織図
・営業拠点
CSR
・(コーポレートガバナンス/環境方針)
採用
プライバシーポリシー
サイトポリシー
PROBLEMS & SOLUTIONS
・海外メーカーの機器を導入したいがメンテナンスが心配
・コアテクノロジーを装置化したい
・海外メーカー製機器のカスタマイズをしたい
新製品紹介
自動制御機器(半導体製造装置)
・用語解説
海外取扱製品
・obducat
・FOGALE
・PSM
・UniJet
・DELO
・CN1
・CANTOPS
真空機器
・ヘリウムリークディテクタ
ASM310
ASM380
ASM340
ASM182/192シリーズ
ASM102S
・真空ポンプ
ACP Series 2
ACP 120シリーズ
A4シリーズ
A100L
A3P シリーズ
パスカルシリーズ
アクセサリー
・保守・サービス
・お問い合わせフォーム
映像・光学機器
・キヤノンレンズ
・放送用三脚
・デフロスタガラス/ヒーターガラス
・放送用中古機材
・購入問合せフォーム
・販売情報
・買取査定問合せフォーム
・買取情報
監視システム
・Milestone Systems社XProtectシリーズ
生産拠点
メンテナンス
FAQ